リポビタン D

「リポビタン D 」は間もなく発売50年となる超ロングセラー商品ですが「リポビタン D 」の「 D 」が何を意味しているかはご存知でしょうか。

メーカーの大正製薬によると、公式の見解では「おいしさ=デリシャス」と「精力的=ダイナミック」を表しているとしていますが、社史によると説明はちょっと違うようです。

大正製薬には先行商品の「タウローゼ C」2続く商品ということでアルファベットで「 C 」の次に来る「 D 」を付けたと説明されています。

ちなみに、「リポビタン」は「脂肪分解「を意味する「リポクラシス」と「ビタミン」を合わせた造語だそうです。

となると気になるのは、「オロナミン C 」の「C」の意味するところです。

この疑問点は手元に資料がないため、次回までの宿題とさせてください。

Categories: 未分類

Comments are closed.